死んだクジラの体内から大量のビニール袋 タイ南部ソンクラー

【タイ】5月28日、タイ南部ソンクラー県の海岸に体長約4・5メートルのゴンドウクジラが打ち上げられているのがみつかり、地元のボランティアや獣医が海に戻そうとしたが、6月1日、死亡した。
画像


 獣医、研究者が死んたクジラを解剖したところ、体内から約80枚のビニール袋がみつかった。タイ当局はビニール袋が原因で死亡した可能性が高いとみて詳しい状況を調べている。

元記事:newsclip.be
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへタイ専門タイ・ブログランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック