タイの祭事 2020年3月 毎年3月13日はタイのゾウの日

Thai Elephant Day ラムパン県国立ゾウ保護センターほか  毎年3月13日はタイのゾウの日。北部ラムパン県の国立ゾウ保護センターほかタイ各地のゾウに縁のある地で、ゾウを主役としたイベントが催される。 日時など変更されることが多々あり。 詳細・問い合わせ:タイ政府観光庁 (Tourism Authority…
コメント:0

続きを読むread more

タイ内務省が「クレーンゲーム」禁止命令

タイでは2004年に最高裁判所によってクレーンゲームは賭博に分類されました。その後、度々ゲーム機の撤去などが行われるものの、厳格に取り締まりが行われているわけではなく、ゲームセンターによっては現在も設置されている所が少なくありません。しかし今後クレーンゲームは完全撤去になりそうです。 2020年2月19日、クレーンゲーム禁止命令が…
コメント:0

続きを読むread more

タイ憲法裁、急成長の民主派新党解党 タクシン再来排除

【タイ】タイ憲法裁判所は21日、野党第2党の新未来党が党首のタナートン・ジュンルンルアンキット氏(41)から政治資金を借り入れたことが政党法違反にあたるとして、同党を解党し、タナートン氏ら党幹部16人の参政権を10年間停止した。  参政権が停止された幹部は下院議員を失職する。それ以外の同党所属の下院議員約70人は2カ月以内に別の政…
コメント:0

続きを読むread more

バンコクの路線バス、無免許運転で爆走 覚醒剤摂取か

【タイ】タイ運輸省陸運局は20日、無免許の男に路線バスを営業運転させたとして、バンコクの路線バス運行会社に罰金5000バーツを科した。男は陸運局の出頭命令を受けた後、姿を消し、当局が行方を捜査している。  男は今月18日、路線バスを運転した際に、激しく体を動かしながら、急加速急減速、急な車線変更を繰り返した。乗客が男の様子を撮影し…
コメント:0

続きを読むread more

バンコク都内で数十発乱射、男を逮捕 チュラロンコン大学近く

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日朝、バンコク都内のタイ国立チュラロンコン大学に近いバンタットーン通りチュラ・ソイ10で、タイ人の男が銃を数十発発砲し、周辺の店舗に銃弾数発が命中した。死傷者はなかったもよう。 警察は午前10時過ぎに、容疑者の男を逮捕した。  午前5時ごろ、銃声がしたという通報があり、警察が現場に急行、…
コメント:0

続きを読むread more

【新型コロナウイルス】タイ国内の34人目の感染者は医療スタッフ

タイ疾病制御部(DDC)は2020年2月15日(土)、タイの医療スタッフが新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと明らかにしました。これでタイ国内で確認された感染者は34人となりました。 感染が確認されたのは35歳のタイ人女性医療スタッフで、以前感染患者の世話をしていました。なお現在24人の医療スタッフが感染患者の世話を…
コメント:0

続きを読むread more

死者20人、負傷者31人 タイ東北ナコンラチャシマの銃撃事件

【タイ】8日にタイ東北部ナコンラチャシマ市で発生した銃撃事件で、タイ保健省は同日深夜に記者会見を開き、午後11時までに判明した死者が20人、負傷者が31人に上ると発表した。  犯人はナコンラチャシマ市中心部のショッピングセンター「ターミナル21コラート」で買い物客らを人質にとり立てこもっている。 現地報道 元記事:news…
コメント:0

続きを読むread more

バンコクでマスク配布 新型コロナウイルス、大気汚染で

【タイ】新型コロナウイルスと大気汚染の対策として、バンコク都庁、タイ陸軍などがバンコク都内の繁華街、鉄道駅、学校などでマスクの配布を行っている。  6日朝は高架鉄道BTSのアソーク駅、ウォンウィエンヤイ駅、地下鉄MRTスクムビット駅などで配布した。 元記事:newsclip.be
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルス タイで新たに5人、計19人に 初の国内感染も

【タイ】タイ保健省は31日、タイ国内で新型コロナウイルスの感染者が新たに5人確認されたと発表した。  4人は新型コロナウイルス感染が広がっている中国湖北省武漢からタイを訪れていた中国人、1人は中国への渡航歴がないタクシー運転手のタイ人。タクシー運転手はバンコクで乗務中に乗客から感染したとみられる。新型コロナウイルスのタイ国内感染は…
コメント:0

続きを読むread more