タイ、5月も酒販売禁止継続か 中2日解除の可能性

【タイ】タイ字紙カオソッド、コムチャットルクなどによると、タイ政府は「新型コロナウイルス感染症対策の一環」として実施している酒の販売禁止を5月以降も継続する方向で検討している。  ただ、現在の販売禁止が解除される5月1日と翌2日を空け、5月3日から再度販売を禁止する見通しだという。  販売禁止の期間は各都県の知事に委ねるが、…
コメント:0

続きを読むread more

ごみの山火事 今度はバンコク郊外

【タイ】23日午後、バンコク北郊パトゥムタニ市郊外の広さ約1ヘクタールのごみ投棄場で火災が発生した。積み上げられたごみの山から火の手が上がり、周辺が白煙に包まれた。消防が出動し、消火活動にあたっている。  タイでは増え続けるごみの焼却やリサイクルが追いつかず、さまざまなごみを投棄しただけの巨大なごみの山が各地で増え続けている。こう…
コメント:0

続きを読むread more

タイ、4月30日まで国際線旅客機の入国禁止延長

【タイ】タイ民間航空庁(CAAT)は15日、国際線旅客機のタイ国内の空港への着陸禁止措置を今月30日まで延長すると発表した。  貨物機、軍用機、帰国のための特別機、緊急着陸などは禁止措置の対象外。  タイ政府による新型コロナウイルス対策の一環。CAATは当初、今月4日から6日まで国際線旅客機のタイ国内の空港への着陸を禁止し、…
コメント:0

続きを読むread more

酒好きタイ人男性が首吊り死 酒販売禁止を悲観か

【タイ】タイ字紙タイラットなどによると、15日朝、東北部ブンカン県の村の畑で、村民のタイ人男性(49)が木の枝から吊るした布で首を吊り死亡しているのがみつかった。  男性の姉(52)によると、男性は酒好きだった。タイ全土で実施されている酒販売禁止で酒が飲めなくなり、他県に住む親族に酒の手配を頼んだが、入手できず、落ち込んでいたとい…
コメント:0

続きを読むread more

バンコクとチェンマイ、10日から20日まで酒販売禁止 新型コロナ対策

【タイ】バンコク都と北部チェンマイ県で10日から20日まで酒の販売が禁止される。  新型コロナウイルスの感染拡大防止策の一環だという。  タイで酒の販売が一時的に禁止されているのはサコンナコン県(禁止期間3月31日~4月16日)、ラヨン県(同4月3~15日)、ブリラム県(同4月2~30日)、ムクダハン県(同4月6~30日)、…
コメント:0

続きを読むread more

今日の一杯 ワンタンメン@ワンタンメンの満月三鷹店

今日は2月に開店したワンタンメンの満月三鷹店で看板メニューのワンタンメンです。 お昼時を過ぎている上に外出自粛ということで前客0、あと客6でした。 入り口横の券売機でワンタンメンと生ビール♪の食券を購入です。 調理中にこってりのリクエストをしましたが快くOKでした。 スープは醤油ベースのすんだ節系で、こってりにしたた…
コメント:0

続きを読むread more

タイが夜間外出禁止令 午後10時~午前4時

【タイ】タイ政府は3日から、午後10時から午前4時の間の外出を原則禁止する。  3月26日に発令した非常事態宣言にもとづく措置で、医療関係者、患者の搬送、医療機器や燃料の輸送などは対象外とする。    タイ政府は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に向け、ほぼすべての商業施設や教育機関の閉鎖、陸の国境閉鎖、…
コメント:0

続きを読むread more