チョンブリ県バーンラムン郡(パタヤ特別市を含む)における規制措置の詳細

チョンブリ県知事は2020年12月30日、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐ緊急措置として、パタヤ特別市を含むチャンブリ県バーンラムン郡における規制措置を発表しました。 以下に在タイ日本国大使館が作成した、同措置主要部分の日本語仮訳を転載します。 12月30日付「チョンブリ県感染症委員会指令第35/2563 1 百貨店の…
コメント:0

続きを読むread more

タイ東部ラヨン、31日から県全域でロックダウン

【タイ】タイ東部ラヨン県は新型コロナウイルス感染症対策として、12月31日から、県内のショッピングセンター、パブ、バー、マッサージ店、カラオケ店、ジム、プール、博物館、教育機関、保育園、遊園地などを閉鎖する。  飲食店はテイクアウトのみ営業を認める。  スーパーマーケット、薬局、銀行などは営業を継続する。  ラヨン県で…
コメント:0

続きを読むread more

バンコク郊外の新型コロナクラスター、23都県に拡大

【タイ】タイ保健省は23日、バンコク都西郊のサムットサコン県の市場で働くミャンマー人労働者が感染源とみられる新型コロナウイルスの感染者がサムットサコン以外にバンコクなど22都県に拡大したと発表した。  17日から23日までに確認された感染者はサムットサコン1278人、バンコク16人、中部ナコンパトム県10人、東部チャチュンサオ県6…
コメント:0

続きを読むread more

日本など56カ国・地域 ビザなしでタイ入国、45日間滞在可能に

【タイ】在東京タイ大使館によると、日本など56カ国・地域の旅券所持者は2020年12月22日から2021年9月30日までの間、観光目的に限り、査証(ビザ)なしでタイに入国し、最長45日間滞在できるようになった。  入国に際しては、事前に入国許可書(COE)を取得する必要がある。通常の滞在期限は入国から30日だが、新型コロナウイルス…
コメント:0

続きを読むread more

タイ中部サムットサコンで新型コロナクラスター 548人感染確認、夜間外出禁止に

【タイ】タイ保健省は19日、タイ中部サムットサコン県で、魚市場で働くミャンマー人労働者を中心に、新型コロナウイルスの感染者548人を確認したと発表した。感染者のほとんどは無症状。  これを受け、サムットサコン県は同日から1月3日まで、夜間(午後10時~午前5時)の外出を禁止し、飲食店の営業は持ち帰りのみ(病院内を除く)とする。 …
コメント:0

続きを読むread more

ゴールドライン運行開始、バンコク・トンブリ地区にゴムタイヤ式高架路線

【タイ】ゴムタイヤ式無人車両が専用軌道上を走行する自動案内軌条式旅客輸送システム(AGT)のバンコク初の路線「ゴールドライン」の第1期区間が16日、プラユット首相によるオープニングセレモニーと試乗後、運行を開始した。来年1月15日まで運賃無料  「ゴールドライン」の第1期区間は高架鉄道BTS(都市鉄道グリーンライン)が乗り入れるク…
コメント:0

続きを読むread more

タイ東北、自動車整備士が夜の寒さで死亡

タイは常夏の国ですが、特に乾季の朝晩には気温が低下することもあり、時にはその寒さで死者がでることもあります。2020年も気温が低下する時期になり、凍死者のニュースが飛び込んできました。 各報道によるとタイ東北部ブンカーン県で2020年12月6日(日)、44歳のタイ人男性がガレージで死亡しているのが発見されました。遺体に損傷はありま…
コメント:0

続きを読むread more

アパートで暴れる男を逮捕、室内でワニ8匹を発見

タイ中部パトゥムターニー県のタイ警察パーククロンランシット署は2020年12月10日午後、アパートで暴れている男がいるとの通報を受けて出動。38歳のタイ人の男を逮捕しました。 男はアパートに到着した警察官らに対して、「1万バーツ渡すから帰れ」と叫び、部屋に立て籠もりました。警察官らが1時間以上かけて説得をしても男は部屋のドアを開け…
コメント:0

続きを読むread more

ミャンマーから密帰国・14日間隔離なし タイ人女性10人が新型コロナ陽性、バンコクでも

【タイ】タイ保健省は2日、ミャンマーから陸路で密帰国し14日間の隔離を行わなかったタイ人がタイ国内で新型コロナウイルス陽性と確認されたケースが11月26日以降10人になったと発表した。タイ政府は新型コロナ対策として、帰国・入国時に14日間の隔離を義務付けている。  10人はいずれも女性。帰国後の所在地は北部のチェンライ県3人、チェ…
コメント:0

続きを読むread more

タイ、5日はラマ9世生誕日 振替休日は11日

【タイ】タイは12月5日土曜日がラマ9世(故プミポン前国王)生誕日の祝日で、バンコクの国防省前、サナームチャイ通り、サイアム博物館などで記念イベントが行われる。  振替休日は本来なら12月7日月曜日だが、タイ政府は国内観光活性化のため、9月の閣議で、振替休日を12月11日金曜日に変更した。12月10日木曜日が憲法記念日の祝日で、官…
コメント:0

続きを読むread more