オオトカゲがタイのコンビニ襲撃

タイでは首都バンコクでも、池や川でオオトカゲを見かけることがあります。一瞬「もしかしてワニ?」とドキッとする人もいることでしょうが、何もしなければ大きな危険はないようです。 そんなオオトカゲは、時には街中に姿を現すことがあります。2021年4月6日にフェイスブックユーザーのJejene Narumpaさんが投稿したのは、セブンイレ…
コメント:0

続きを読むread more

タイの獣医師がゾウから胆石を除去、なんと1個で1.7kg

カセサート大学獣医学部は2021年4月2日、ゾウの胆石除去手術に成功したと発表しました。 50歳の雌ゾウであるサイトンは3月30日、胆石除去手術を受け、1.7 kgの大きな胆石が一つ除去されました。 発表によると、ゾウの胆石除去手術が成功したのは2度目で、前回の45歳の雄ゾウであるカムムーンの手術の場合は、合計8 kgの16…
コメント:0

続きを読むread more

サッカー少年らに落雷、1人死亡 5人負傷

タイ南部スラタニ県で2021年3月30日、キエンサー役所の前の広場で放課後にサッカーをしていた少年らに落雷。1人が死亡し、5人が負傷しました。 報道によると少年らがサッカーをしている時に大雨が降り、雷が発生しました。 サッカーをしていた少年らの何人かは避難しましたが、他の少年らプレーを継続。すると広場に落雷し、12歳の少年が…
コメント:0

続きを読むread more

手すりに電線、「感電注意」の看板 バンコクの歩道橋

【タイ】バンコク都タウィーワタナー区の歩道橋の手すりに電線が巻きつけてあり、「感電注意」の看板が架けられていたことが明らかになり、タウィーワタナー区役所と首都電力公社(MEA)が1日、撤去した。  タウィーワタナー区役所は、手すりへの漏電は確認されなかったとしている。区役所とMEAは電線と看板が現場にあった経緯を調べる方針。 …
コメント:0

続きを読むread more

【閲覧注意】18メートルのサナダムシ発見、ここ50年でナンバーワン

寄生虫病研究センター(ศูนย์วิจัยโรคปรสิต Parasitic Disease Research Center)は2021年3月21日、長さ18メートルにもなるサナダムシの写真を公開しました。 18メートルのサナダムシは3月20日に、ノンカイ県の寄生虫病研究センターの無料検査に糞便を送った人から得られたもの。検査で…
コメント:0

続きを読むread more

タイ、新型コロナ新規国内感染92人

【タイ】タイ保健省によると、25日に報告があった新型コロナウイルスの新規感染者は国内感染が92人、検疫隔離中の帰国者、入国者が5人で、累計の感染者数は2万8443人になった。累計の死者は前日から変わらず92人。  都県別の新規国内感染者数はバンコク都15人、バンコク西郊のサムットサコン県65人など。 元記事:newsclip…
コメント:0

続きを読むread more