タイの住宅街が停電、その原因はオオトカゲ

タイのツイッターユーザー・AsiaTitawatさんにより、2015年7月3日に投稿された画像が話題です。
画像


ムーバーンと呼ばれる住宅街が停電に。「もしかして電気窃盗か何か?」と考え配電盤を確認に行ってみると、そこに現れたのが配電盤の中に入り込み、挟まって動けなくなったオオトカゲの姿でした。なお、オオトカゲは440ボルトの配電盤に感電し、残念ながら亡くなっていたとのこと。
タイでオオトカゲはポピュラーな動物で、首都バンコクでも公園内の池などに生息している姿を簡単に見ることが出来ます。また、過去には自動車のボンネットに入り込んだオオトカゲが話題になりました。

元記事:タイランドハイパーリンクス
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへタイ専門タイ・ブログランキング


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック